竹内結子の若い頃を画像(写真)で回顧!経歴や出演作品を調査!!

先日、お亡くなりになった女優の竹内結子さん。年を重ねてもお綺麗でしたが、若い頃の顔立ちはどうだったのでしょうか。
当時の写真や経歴とともに振り返ってみました。

この投稿をInstagramで見る

竹内結子(@yuko_takeuchi0401)がシェアした投稿

スポンサードリンク

竹内結子の若い頃、ドラマ初主演まで

竹内結子のドラマ初主演までを振り返ります。

プロフィールと幼少期

★プロフィール
名前:竹内結子(たけうちゆうこ)
生年月日:1980年4月1日(40歳没)
出身地:埼玉県浦和市
身長:164cm
血液型:A型
職業:女優

保育園から小学生高学年まで、体操をやっていて「体操の先生」になるのが夢だった。
小学生の時、本名の”結子”から「ケツコ」と呼ばれていたと告白している。小学校時代によくあるエピソードです。
面影が残っているのがよくわかります。

大蔵省CMでテレビ初出演


まだあどけなさが残っていて、可愛いです。大蔵省みたいなお堅い部署が、どんな基準で彼女を選んだのでしょうか。オーディションなのか気になる所です。

ドラマ「ランチの女王」で初主演

2002年フジテレビ月9で12回放送された「ランチの女王」で主演を務めました。


画像出典:シアター

★あらすじ

洋食店「キッチンマカロニ」を舞台に、その店に現れた麦田なつみと鍋島四兄弟との恋模様や、その周囲に関わる人物達との交流を描いた笑いあり、涙ありの心温まるホーム・ラブコメディ。
画像出典:Wikipedia

★主なキャスト
麦田なつみ/竹内結子
・鍋島勇二郎/江口洋介
・鍋島純三郎/妻夫木聡
・鍋島光四郎/山下智久
・鍋島健一郎/堤真一
・牛島ミノル/山田孝之
・塩見トマト/伊東美咲
全員主役級の豪華メンバーでビックリです。美味しそうな料理と配役がマッチして、平均視聴率は19.1%と好調でした。オムライスが食べたくなったのを覚えています。

スポンサードリンク

竹内結子の若い頃、その後の活躍を振り返る

その後、映画やドラマにも多数出演して名女優へステップアップしていきます。

「黄泉がえり」に出演

2003年、元SMAP草彅剛主演「黄泉がえり」にヒロイン役で出演し話題になりました。


★あらすじ

九州阿蘇のとある地域。ここで少し前から驚くべき現象が頻発していた。死んだ者が、死後も自分のことを想い続けてくれた人の前に、ある日突然現われるのだ。それは、ゾンビや幽霊などではなく死んだ当時のままの姿で蘇るのである。最愛の人との再会に喜ぶ家族や恋人の一方で困惑する周囲の人々。厚生労働省勤務の川田平太は故郷で起った謎の現象を解明するため現地に赴く。そこで、川田は死んだ親友のフィアンセだった橘葵と再会する。葵もまた恋人の黄泉がえりを待ちわびていた。そんなある日、川田は<黄泉がえり>にある法則を見出すのだったが…。
出典:yahoo映画

★主なキャスト
・川田平太役/草彅剛
橘葵/竹内結子
・俊介/伊勢谷友介
・斉藤医師/田中邦衛
・斉藤幸子/伊東美咲
・玲子/石田ゆり子
・森下直美/長澤まさみ
・RUI/柴咲コウ
橘葵のために、彼女への思いを隠して亡くなった恋人をよみがえらせようと奔走する川田平太が切なすぎます。
蛇足ですが、今や大人気の長澤まさみさんが高校生役で出演しています。まだ初々しくあどけなさ全開です。2004年にヒロイン役で主演した映画「世界の中心で、愛をさけぶ」は記憶に新しい所です。


ミリオンヒットを記録したRUI(柴咲コウ)が劇中で歌う「月のしずく」は、オリコンチャートで第1位、年間チャートでも第5位という驚異的な記録を残しました。

「今、会いにゆきます」に出演

2005年、初婚相手の中村獅童の妻役で「今、会いにゆきます」に出演し話題になりました。


★あらすじ

秋穂巧(中村獅童)は妻の澪(竹内結子)に先立たれ、1人息子の佑司(武井証)とつつましく暮らしていた。ある雨の日、妻にそっくりの女性が現れるが、彼女は記憶喪失だという。
出典:シネマトゥデイ

★主なキャスト
秋穂澪/竹内結子
・秋穂巧/中村獅童
・秋穂祐司/武井証
・高校時代の巧/浅利陽介
・高校生の祐司/平岡祐太
・野口医師/小日向文世


運命を知りながら、巧との結婚を選択した澪。奇跡の6週間は見る者に感動を与えずにはいられません。
主題歌のオレンジレンジが歌う「花」はミリオンヒットを記録し彼らの代表曲になりました。
スポンサードリンク

竹内結子の若い頃、まとめ

これからも視聴者を楽しませてくれると思っていただけに、生涯を終えてしまった事は残念でなりません。残されたお子さんや旦那さんの今後が心配です。
心よりご冥福をお祈りいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする