ミステリというなかれ4話のネタバレ情報を紹介

スポンサードリンク

ミステリというなかれ4話のネタバレ情報を見てみましょう。
本来、主人公の久能 整(くのう ととのう)が探偵役で様々な事件に関わっていく内容です。
4話は2巻のエピソード3で紹介されています。


引用:amazon

ミステリというなかれ4話のネタバレ詳細

久能がガロに会いに広島に向かう所からスタートです。

隣の女性

広島行の新幹線の座席で、隣に女性が座りました。
寝ようとしますが、女性の読んでいた手紙に目がいきました。
そして「きょうとにはくるな」とつぶやきました。

話しかけられたと思った女性は、「わたしに言いましたか?」と問いかけました。
久能は「手紙に書かれてます」と説明を始めました。


引用:ミステリと言う勿れ2巻 episode3

手紙にはいくつかの小さなイラストが書かれていました。
・きうい(キウイ)
・ようなし(洋ナシ)
・うさぎ
・とんぼ
・にんじん
・はぶらし(歯ブラシ)
・くらげ
・るびー(ルビー)
・なす

先頭の文字をつなげると「きようとにはくるな(京都には来るな)」と読めました。

紘子の生い立ち

持っていた他の手紙を見てみると同様にイラストがありました。
先頭の文字をつなげると
・だまされるな
・うそだ
・もどるな
と危険な言葉が並んでいました。

女性が身の上話を話し始めました。
名前は紘子で、両親は幼い時に亡くなったと聞かされていました。
今の母は育ての母だとわかりました。


引用:ミステリと言う勿れ2巻 episode3

最近クローゼットの中から、父からの手紙の束を見つけました。
試しにその住所に手紙を書いてみると返事が届き、両親は健在だと知りました。
何故、育ての母はをついたのか・・・

父が会いたいと言っているので、育ての母に黙って会いに行こうと思いました。
手紙の文面とイラストの意味が正反対なのは何故なのか・・・

お守りの中身

他の手紙のイラストを同様に調べてみると
・しんじるな
・あばれてる
・ぼうりよく
とやはり文面と正反対の内容でした。

さらに文面とイラストの筆跡が違う事がわかりました。
久能は、父にわからないように実の母がイラストを書いたと推理しました。

紘子は、実の母にもらったお守りを取り出しました。
中を開けるとターコイズと「紘子」の名前が書かれたイラストが入っていました。


引用:ミステリと言う勿れ2巻 episode3

イラストは
・にんじん
・けーき(ケーキ)
・てんぷら

となりけに濁点をつけると「にげて」と読めました。

実の母と育ての母

・ひろこたのむ
・ひろこまもって
・ありがとうサキ
などのメッセージから、実の母と育ての母は仲がよかったとわかりました。
サキというのは育ての母の名前でした。
実の母はサキにメッセージを送り続けていました。

紘子は、更に新しいメッセージを見つけました。
・ひ(火)
・ろうそく
・こーひー(コーヒー)
・しよくぱん(食パン)
・あし
・わし
・ふうせん
・てんと(テント)

「ひろこ幸ふで」となりますが、紘子はこう解釈しました。
ひろこ幸せで」と。

久能の回りを見渡す癖で、後ろの席にサキがいる事がわかりました。
サキは紘子が手紙を見た事で、京都行きを薄々感じていたのでこっそりついて来ました。

サキの昔話を聞きました。
実の母は紘子を暴力的な父から守ろうとしサキに預けました。
父はしばらくして亡くなり、実の母は病んでしまいました。


引用:ミステリと言う勿れ2巻 episode3

今でも父が生きていると思い、紘子を守る事が生きがいとなっていました。
そのため自分で手紙を書き続け、紘子を守っていると思い続けました。

「紘子幸せで」の本当の意味

久能は、バージンロードを何故父親と歩くのか疑問に思っていました。

一番てをかけ、育ててくれた母親が何故脇に立っているのかと。
両親一緒でもよいのではないのか?

久能は紘子にバージンロードは「一番大事な人と歩いて」と言いました。
紘子は「実の母に会いたい」とサキに頼みました。

京都で別れ際に久能は、サキに問いかけました。


引用:ミステリと言う勿れ2巻 episode3

「ひろこしあわせで」のメッセージは
・ふうせん
・たきび←ひ(火)
・りょうあし(両足)←あし
・てんと(テント)
・こーひー(コーヒー)
・ろうそく
・しよくぱん(食パン)
・たか←わし

ふうせんを基に、一部を読み替えると
ふたりでころした」と読めました。

久能はだから実の母は、病んでしまったと推理しました。

サキは絵文字なんて色々な解釈ができるし、紘子が「紘子幸せで」と解釈したならそれが正解だと言いました。
紘子はこれからも二人で守っていくと告げ、去っていきました。

座席に戻り、眠りにつく久能。

スポンサードリンク

ミステリというなかれ4話のネタバレまとめ

今回は、ミステリというなかれ4話の内容を紹介しました。

紘子が、実の母に会う事で実の母の精神的な病みが無くなる予感がする終わり方でした。
最後に昔、殺人があったのではないかという結末にはビックリしましたが。

本当かは、明らかにはなっていないので今後の話の伏線だったのでしょうか。

今後のエピソードにも注目です。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする